不妊症の鍼治療 代替医療【受胎鍼】(じゅたいしん)

不妊症の鍼治療 代替医療

◆不妊症の鍼治療の主な対象は器官疾患以外の不妊症(産婦人科の不妊専門外来で不妊症スクリーニング検査は異常なし)と、妊娠しにくい体質の改善です。

鍼治療だけであっさり妊娠されることはよくあります。

不妊の原因や症状によって西洋医学と鍼治療の併用が有効です。

併用により妊娠率を高めることができます。

鍼治療で身体機能のバランスを整えるという土台をつくり、その上に西洋医学の治療を行うことにより副作用の少ない、身体にやさしい、よりよい効果が得られます。

現在の段階で不妊症に対して、鍼治療が100%完成された治療法とはまだ言えませんが、鍼治療による不妊治療の原理は有効だという、いくつかの有意義な研究発表がされています。

※受胎鍼の施術

① まずはうつ伏せになっていただき、首と肩、腰に鍼を打ち、15分~20分ほど置鍼します。

※首・肩の緊張を解き自律神経を安定させ、ホルモンバランスを整え、腰部の筋肉を和らげて骨盤内の器官の血行を促します。

② 次に仰向けになっていただいて、腹部に刺鍼しホットパックを施しながらヘッドマッサージ・首や肩にオイルマッサージを施します。

※足を温めることで抹消の血流を促進し、頭や首・肩のマッサージでリラクゼーション効果を得ることにより緊張を解き放ちます。

◆ 首や肩が凝っていると交感神経が亢進して自律神経のバランスが悪くなり、イライラや不眠・体調不良の原因となるのです。

◆ 日頃のストレスから解放されて、身体も心もほぐすことで自律神経を安定させ、妊娠しやすい身体づくりのお手伝いを致します。

※当院の受胎鍼は基本的に肩こり・腰痛治療を兼ねておりますのでそのような症状をお持ちの方にはピッタリです!

※子宝の鍼 受胎鍼
【施術費】 6,000円

【お得な6回セット】 30,000円
継続して受療をご希望の方には6回セットがおすすめです。

しせい堂式の『受胎鍼』はとてもシンプルです。

鍼と徒手のみでアプローチし、高周波や低周波・レーザーなどの器械は使用しません。

鍼で深部の筋肉をほぐし、手で触れてリラクゼーション効果を得ることによって自律神経を安定させます。

※当院は『レディースクリニック 北浜』様と提携関係にありますので、他の鍼灸院と比べ技術・知識・経験は信頼度抜群です。もちろん他の不妊センターに通院中の方もご来院頂けます。

※下記のクリニックに通院中の方も多くいらっしゃいます!ご遠慮なくご相談くださいませ。
・うめだファティリティークリニック 大阪
・扇町レディースクリニック
・大阪 New Art クリニック
・西川婦人科内科クリニック
・HORACグランフロント大阪クリニック
・IVFなんばクリニック
・越田クリニック

PAGE TOP